Our philosophy
インテリジェンスオフィスの哲学

人を大切にする会社は
会社を大切にする人たちによって
つくられる。

人が先か会社が先かは別にして、私が目指す会社の理想はここにあります。

その理想を実現するためには何をなすべきか。
その試行錯誤、実験がインテリジェンスオフィスの歴史でもあります。

そのほとんどが失敗の歴史ですが、そのなかで学んだモノも少なくありません。

そのひとつ一つを糧に会社づくりをし、自社で実践してきたモノをカタチにして、
企業の発展、そして地域社会に貢献することを目指し、人材の採用から教育、
組織風土づくりの支援ができることが、私たちのやりがいです。

社員の皆さんが誇りを持って、
自社のことを「うち」と語れる
会社づくりに貢献したい。

会社は「人が会する単なる社」ではありません。
会社は、そこに集う「ひとり一人の集合体」です。

そこでは、ひとり一人が気持ちよく仕事をすることができ、持てる力を発揮できる環境をつくることが重要です。
そうでなければ、ただの烏合の衆で、集合体にはなりません。
そのための大切なキーワードは「参加」です。

その会社へ入るのではなく参加する。会社へ入れてもらうのではなく、主体的に参加する。
主体的に参加してる人が集まった会社ならば、発展しないはずはありません。
採用・育成・組織風土づくりを通じて、『「入社」する会社から「参加」する会社へ 』の変革を支援することで、
地域の発展に貢献したいと考えています。