Member Blog
メンバーブログ

活力の源って何だろう

こんにちは。

今年も12月に入り、2017年は残り1ヶ月。
「1年の計は春にあり」というブログを
皆さんに発信してから、おおよそもう1年を経ようとしています。

■前回ブログ>>「サイクル」

皆さん、今年に立てた目標に対して
進捗状況は如何でしょうか。

きっと、上手くいっていることも
失敗していることもあるでしょう。

将棋棋士の羽生善治さんも
昔にこんなことを仰っていました。
―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

何かに挑戦したら
確実に報われるのであれば、
誰でも必ず挑戦するだろう。
報われないかもしれないところで、
同じ情熱、気力、モチベーションをもって
継続しているのは非常に大変なことであり、
私は、それこそが
才能だと思っている。

羽生善治(将棋棋士)

―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*
年明けにやろうと決めたこと
取り組もうと思ったこと、それらを今も同じ気持ちを
持ってできていますか?

先ほども言いましたが、上手くいっていることも
失敗していることもあるでしょう。

それでも同じ気持ちを持ち続けることが大切なんですよね。
今やっていることをブラッシュアップすることも
新しいことにチャレンジし続けることも
同時に平行して進めていかなければ、成長はない。
同じ気持ちを持ち続けること、簡単そうで大変なんだけど
それを持ち続けられる活力って何だろうとふと考えました。

私、中村が続けられる活力となるのは
日々新しいことをインプットしていくことだとしています。

新しい情報を知って、仕事に活かす。
面白い取り組みや楽しそうな地域のイベントに行ってみる
博物館や美術館に行ってアート感覚を養ってみる。

いろんな情報をインプットして、仕事においてアウトプットする。
そんなことが、私の日々の活力となっています。

IMG_3494

 

2005年入社 中村真也

■2018年度新卒 企業エントリーはこちら
リクナビ2018

■キャリア採用に関しては、こちら
リクナビNEXT>>「インテリジェンスオフィス」で検索!

一覧に戻る