Member Blog
メンバーブログ

仕事をする上で大切にしていること

みなさん、こんにちは!
2006年入社の稲村匡亮と申します。

​新しい年度が始まり、1ヶ月が経ちました。
弊社も4月から新しいメンバーが続々と入社しています!

​​この時期になると、入社1年目、2年目ぐらいのことをよくよく思い出します。
まさにタイトルに掲げていることです!
自分が大切にしていることは何か?
また、先輩や上司にも
【どんなことを大事にして仕事をしているのか?】と
よくよく質問をしたものです。

入社時の頃の私のモットーは、
【継続すること】
【先入観を捨てること】

でした。

※2年目になった私がよく後輩から質問を受けて、
入社した1年間を無理やり自分なりに解釈して使った言葉でした。

【継続すること】
言葉の通り、やり続けないと結果は出ない。
結果が出るまでとにかく継続するということを自らが確認し、
やっている自分に安心感を持たせる為に、自分の手帳に記憶と記録することをやっていました。
※今ではルーティンになって一日の振り返りを行うぐらいになりました

【先入観を捨てること】
敢えて馬鹿になってやろう!ということです。特に営業をしている私にとっては、
当時は量よりも質を重視してしまって、可能性を自らの範囲内で決めつけて
動いていました。
当時の上司から【稲村は自分の物差しでしか見ていないから勿体ないなぁ】と
よくよく言われたものでした。

​それから現在、入社して12年目になったのですが、

今では、

【誰にでも出来ることを誰にでも出来ないくらいやり続ける】

という言葉を大切にしています。
成功は一歩一歩の積み重ねている歴史がある。
底辺にいる自分でも努力すれば勝てる道がある。

【この人のココは敵わないなぁ】
と思う人は皆さんにもそれぞれお持ちであると思います。
私にも社内に沢山います。
でもそんな人ほど、シンプルで、確固たる信念をお持ちというか、
ずっと変わらないことをやり続けているからだと思うようになりました。

【常に変わらない】ということです。

自分も変わらずにやり続けようという意識が芽生えてきてか、
人とのコミュニケーションの頻度を増やして接点を持つように心掛けて
言葉に踊らされることなく、この言葉を信じて口にすることが最近多くなりました。

決して派手なことをしなくても、
やり続けている中で見つかってくるものがあるのだと信じています。

もしもの話ですが、
社内で一番大きな挨拶をしているメンバーがいる。
基本となることを改めて頑張ってみようと思っている変化のときかもしれません。
そういった、変わろうとしているメンバーの気持ちも汲みとりながらも
やっていきたいと思います。

自分自身はまだまだできることは多くありませんが、
【当たり前の積み重ね】を大切にしてこれからも頑張っていこうと思っています!

写真は​先日に東京へ行った際の駒沢公園近くを横切った際に。
​4月だったので近くの駒澤大学の学生さんが賑わっていました。​
​春らしさを感じる1日でした。

IMG_20170405_144841 (1)

 

2006年入社 稲村匡亮

■2018年度新卒 企業エントリーはこちら
リクナビ2018

■キャリア採用に関しては、こちら
リクナビNEXT>>「インテリジェンスオフィス」で検索!

一覧に戻る